実績紹介

大型ショッピングセンター設備改善の例

ショッピングモール (北海道千歳市)

【機能回復+負荷軽減+既存設備改良+設備更新】の組み合わせで、費用対効果の高い省エネ対策を実施。対前年度比30%以上のエネルギー削減を目指して計画を始めました。

【実施した主な省エネ施策】

  • エアクオリティセンサ設置。換気のデマンド制御
  • 空調機にインバータを設置
  • 照明の一部をLED化
  • Web 監視により本社からも遠隔省エネ推進
  • ロードヒーティング遠隔制御
  • コジェネシステム停止。発電機を非常用に転用
  • 冷却塔保守改修・改造と起動方式の変更
  • 小型温水ボイラーの新規設置
  • 排熱利用配管切り離しと凍結防止対策
  • 空調機のOAとRAの単独制御に変更

改修前後の電気+ガス使用量(原油換算)は、08年度:1982kl→09年度: 1189klと対前年度比40%の削減を実現し、省エネ法に基づく「第二種エネルギー管理指定工場等」から「指定なし」になることに成功しました。

※原油換算による年間エネルギー使用量が3,000kl以上の施設については「第一種エネルギー管理指定工場等」、1,500kl以上3,000kl未満の施設については「第二種エネルギー管理指定工場等」として省エネ法の規制対象となり、エネルギー中長期計画書の提出、エネルギー管理者等の選任等が国によって義務付けられます。

補助金を利用した主な事例

テナントビル(札幌市)

NEDOおよび中小機構の補助金を同時取得(アンカー申請)。
H23 省エネ大賞(中小企業長官賞)

事務所ビル(札幌市)

H25 省エネ大賞(会長賞)
H23 カーボンニュートラル特別賞

テナントビル(札幌市)

Siiのエネマネ事業。